まれにネガティブななにかの日々 http://cafedumoulin.com My WordPress Blog Tue, 08 Nov 2016 09:27:13 +0000 en-US hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.6.4 ネットショップには欠かせないレンタルサーバー http://cafedumoulin.com/?p=27 http://cafedumoulin.com/?p=27#respond Tue, 08 Nov 2016 09:27:13 +0000 http://cafedumoulin.com/?p=27 ネットショップを始めるには必ず必要になるのが、商品を販売するためのホームページです。

しかし、自分でホームページを作成するためには非常に高度な知識が必要です。そんな時に非常に便利なのが、レンタルサーバーです。レンタルサーバーはホームページを公開するためのシステムですが、ネットショップを始めることができるシステムが整っているレンタルサーバーも多くあります。

レンタルサーバーを利用することでホームページの知識がなく、開業手続きをしなくても簡単にネットショップを始めることが可能です。月々の支払もプランによって異なりますが、一番安いプランなら百円程度でレンタルすることができます。しかし、一番安いプランの場合にはサービスが充実していませんが、ランクの高いプランを契約することで満足が行くサービスを受けることができます。

ネットショップを開業するためにはクレジット決済も必要になりますが、レンタルサーバーによってはクレジット決済を代行してくれる会社もあります。クレジット決済を可能にすることで集客もしやすくなり、売り上げのアップにも大きく影響されるでしょう。そのために、ネットショップを始めるにはほとんどの人が利用しているのが現状です。

しかし、商品が売れなくて稼ぎがなくても月々の料金を支払わなければいけませんが、アルバイト程度の収入で支払うことが可能な金額なので、学生でも簡単にネットショップを始めることができます。

]]>
http://cafedumoulin.com/?feed=rss2&p=27 0
サーバーの選び方について http://cafedumoulin.com/?p=24 http://cafedumoulin.com/?p=24#respond Tue, 08 Nov 2016 09:13:30 +0000 http://cafedumoulin.com/?p=24 レンタルサーバーを利用して、いろいろなことができるのは知っているでしょう。

ただ、自分が何をするかによって選ぶべきサーバーは異なります。その理由は特定の機能に特化したタイプや簡単に再利用できる機能をあらかじめ備えているタイプなどがあるからです。

単なるホームページ作成のための基本機能だけを提供するサーバーが一番シンプルですが、それを利用するためには利用者側にある程度の知識が必要となります。その分、構成するホームページには自由度があります。インターネットの普及によって、誰でもが簡単にホームページを作成したり、オンラインショップを開設したりすることができる時代となりました、しかし、それらはすべてサーバー上で動作している機能に過ぎません。そのハードウェアが世界の中のどこに置かれていることを気にする必要はありませんが、何かの影響を受けてダウンすることは考えておかなければなりません。

VPSのご紹介

そのためのバックアップは必須と言えるのです。自分のパソコンと同じように考えているなら、ビジネス用途でのサーバー利用は止めた方がいいでしょう。逆に趣味で利用する場合は深く考えなくてもいいのです。

自分がインターネットの仕組みなどを勉強するために活用してみることも悪くありません。

世の中には仕組みの原理的なことを知りたいと思う人と、その原理は知らなくてもうまく活用して新しいことを始める人がいます。どちらを選ぶかは自分で決めることが重要でしょう。

]]>
http://cafedumoulin.com/?feed=rss2&p=24 0
ホスティングサーバーの選び方について http://cafedumoulin.com/?p=16 http://cafedumoulin.com/?p=16#respond Fri, 30 Sep 2016 11:33:14 +0000 http://cafedumoulin.com/?p=16 サイトを公開していくために契約するものに、ホスティングサーバーとの契約があります。

ホスティングサーバーをレンタルできる業者は、たくさんの会社がありますので、その中から自分にとって最適なものを選ぶことが重要です。

ホスティングサーバーを提供している業者によって、快適性は異なってきます。

すべての業者が同じ質のサーバーやネットワークの構成ではありませんので、使用したときの環境も異なります。

業者選びを行うときのサーバーの環境としては、CPUやメモリー、転送量、容量、収容人数などによって変わってきます。

利用するホスティングサーバーによって転送量や安定性、機能性などに違いがありますので、評価の高いサーバー会社を選ぶ必要があります。

まず、初めてレンタルサーバーを利用するときには、料金で決める人も多いかもしれません。

料金としては初期費用と月額料金に分けることができます。月額料金については、それぞれのホスティング会社によって100~10000円まで幅がありますので、自分の予算に応じて選ぶことが大切です。
使いやすさや機能によって料金は変わってきますが、個人単位でサイトを運営していくことを考えているのであれば、100~1500円ほどの料金設定のものを選んでおけば、十分にサイトを運営することが可能です。

サーバーにデータをアップできる上限のことを容量といいます。
サーバーによって設定されている容量に違いがあり、それぞれのサーバーごとにGBの単位で表されていますので、事前に参考にして決めるのも良いでしょう。

]]>
http://cafedumoulin.com/?feed=rss2&p=16 0
保育士でもドメイン取得は簡単 http://cafedumoulin.com/?p=14 http://cafedumoulin.com/?p=14#respond Thu, 29 Sep 2016 13:40:40 +0000 http://cafedumoulin.com/?p=14 最近はネットビジネスも一般化しており、職業関係なく多くの人が参入してきています。
特に多いのは、アフィリエイトで、これは自信が運営するブログやサイトに広告を貼っておき、広告がクリックされたりそこから商品が買われるとお金がもらえるというビジネスです。

そのためいっぱいサイトに集客すればその分クリックされる機会が増えるということです。

なんのサイトを作るかということですが、最初は自分の強みを生かしたものが良いです。

たとえば保育士の人なら、保育士の転職サイトなどを作っても良いでしょう。

そして、そのサイトの内容に合う広告を提供しているものを探し、そこと契約して広告を実際に貼ります。

この契約もネットで簡単にできます。そして運営するときにはサーバーをどうするのか、ドメイン取得はそうするかという問題になりますが、どちらも簡単にできます。

無料ブログで運営しても良いのですが、SEOに弱い面があり、また勝手に消されたりします。

そのため、レンタルサーバーを借りて、独自ドメイン取得を行うと良いでしょう。

ホスティングを考える人にお勧めの情報を公開しているサイトです。

レンタルサーバーも値段や使いやすさ、またSEOに強いかなどの違いがあるので、事前に調べると良いです。

そしてドメイン取得に関しては、それ専用の会社で取得することもできますし、レンタルサーバーを提供している会社で取得することもできます。

サイトの内容に合うドメイン名を付けた方が集客しやすいです。

先客がいると同じ名前は取れないので、調べる必要があります。

]]>
http://cafedumoulin.com/?feed=rss2&p=14 0
共有レンタルサーバーの魅力 http://cafedumoulin.com/?p=10 http://cafedumoulin.com/?p=10#respond Tue, 30 Aug 2016 02:07:08 +0000 http://cafedumoulin.com/?p=10 レンタルサーバーと呼ばれるサービスはインターネット上で活動をしたい個人や企業にとって便利な仕組みになっています。

選択肢にもいくつかの種類があり、
ホスティングサーバーと呼ばれる共有サーバーの他にハウジングサーバーと呼ばれる専用サーバーなどが選択肢に存在しています。

このうち専用サーバーを必要とするのは
かなり大規模な活動を行うケースに限定されるのが一般的であるため、
レンタルサーバーを利用したいと考えた場合、
その大半が共有する仕組みのホスティングサーバーを検討することになるでしょう。

その様なホスティングサーバーの魅力は
レンタルサーバーの中では安価な利用料金で契約できるため、
コスト面に優れているという点にあります。

現物のサーバーを導入するわけではありませんので
サーバーに関する知識を持った専門のスタッフも必要ありませんし、
維持管理のコストを別途見積もる必要がないのです。

また専門家を対象にしたサービスではありませんので
初心者であっても安心できるケースが多くなっています。

一方ホスティングサーバーにもデメリットはあります。

ほかの企業や個人と一つのサーバーを利用することになりますので、
自由度については低くなってしまうと言えます。

また自分専用ではありませんので、
ほかのドメインの影響を受けてしまう仕組みになるという問題については
受け入れるしかありません。

コストが安い反面、
この様なデメリットがあるのもホスティングサーバーの特徴の一つです。

]]>
http://cafedumoulin.com/?feed=rss2&p=10 0
レンタルサーバーの性能とコストの関係 http://cafedumoulin.com/?p=5 http://cafedumoulin.com/?p=5#respond Tue, 30 Aug 2016 01:37:00 +0000 http://cafedumoulin.com/?p=5 インターネット上にウェブサイトを作ったりビジネスで必要なメールアドレス等の管理を行うのに必要となるのがサーバーと言う存在です。

業種によっては自前で用意することもありますが、
個人でビジネスを行う場合や比較的小規模な活動を行う場合にはわざわざサーバーを購入すると言うことをせずにレンタルサーバーと言うサービスを利用することで賄うことが可能となっています。

このレンタルサーバーと呼ばれるサービスにもいろいろな種類が存在していますが、
小規模のビジネス向けにはホスティングサーバーと呼ばれる仕組みが最も適していると言われています。

このホスティングサーバは共有サーバーとも呼ばれ、
ひとつの大きなサーバーを複数の企業や個人で共同で使用する仕組みとなっています。

そのため最大のメリットは利用に関する費用が安く済むと言う点にあるのです。

レンタルサーバーを選択する際には
このようなコスト面も無視することができません。

しかしながらコストに目を向け始めると
レンタルサーバー業者によって月額利用料が大きく異なることに気がつきます。

これらのコストは業者が自由に決めることができます。

したがって契約先を探す際には安いサービスに目が行きがちです。

しかしながら一つ一つのサービスにおいてその特徴はそれぞれ違います。
容量にも違いがある場合がありますし
行うことができることの幅にも違いがあります。

レンタルサーバーの契約を行う理由を明確にし、
その目的を達成することができるサービスであるかをしっかりと
確認して契約すると言う姿勢が必要になります。

]]>
http://cafedumoulin.com/?feed=rss2&p=5 0